完全無料の出会い系サイトとは

出会い系サイトにはポイント制や定額制などの有料サイトと、サイトが無料で使える無料サイトとがあります。どちらがおトクそうかと聞かれれば、大半の人が迷わず無料サイトと答えると思いますが、そこに出会い系サイトで頻繁に起こるトラブルが潜んでいるのです。

完全無料出会い系サイトのトラブル 迷惑メール

完全無料の出会い系サイトではまずその登録時に注意。登録に使うメールアドレスはなるべくフリーメールなどのすぐに切り捨てられるアドレスにしておきましょう。

何故かと言うと完全無料の出会い系サイトで起こるトラブルの一つに「迷惑メール」というものがあります。この迷惑メールというのは、完全無料の出会い系サイトに登録した人のアドレスを利用し、無関係のサイトのメールマガジンや広告を大量に送りつけるという行為です。勿論メールを受信しても下手に関わらないようにすれば大きな害にはなりませんが、ひっきりなしにバンバン送られてくるメールにはウンザリします。最悪、アドレスを変えなければならなくなるかも知れません。

完全無料の出会い系サイトには簡単に登録しないことがまず大切ですが、どうしても気になる、登録したい、と思ったときにはフリーメールなどで対応するようにしましょう。そもそもフリーメールでの登録ができないサイトには、言うまでもありませんが関わらないようにしましょう。

完全無料出会い系サイトのトラブル 同時登録

完全無料の出会い系サイトで最も怖いのが「同時登録」です。登録したサイトそのもので何かが起こるのではなく、その無料サイトに登録したことによって、同時に別の「有料サイト」の方へ同時に登録されてしまうという罠です。

何が怖いかと言えばこれを、ユーザーが気づかないようにさりげなく「無料サイト」と勘違いさせ使わせてしまうこと。無料サイトからの登録完了メールのように見せかけ、実は有料サイトへの誘導メールになっていることがこのトラブルの怖いところなのです。ユーザーは知らない間に有料サイトへ飛んでしまい、無料と思い込んだまま利用料を重ねていってしまいます。

完全無料の出会い系サイトではこれが一番のトラブル。登録完了メールや、運営元からのお知らせメールなどには多少面倒でもしっかりと目を通すようにしましょう。他にも無料サイトで知り合った会員が実はサクラで「写メ交換しよう」などと言って有料サイトに誘ってくる場合もあります。見に覚えのないサイト名やアドレスはクリックしないように気をつけてください。

完全無料出会い系サイトのトラブル 架空請求

同時登録とセットになってやって来るトラブルが「架空請求」です。本来は義務のない支払いを請求してくる手口です。個人情報を抑えてあるだとか、裁判所から連絡が行くだとかもっともらしい事を言って不安を煽ってきます。請求に不信感を覚えた場合はすぐに払うようなことはせず、一度インターネットで運営元の情報を調べてみたり、消費者センターに相談するなどしてください。一度不正な請求に応じてしまえばそれからも狙われてしまう危険性が生まれます。慎重にいきましょう。

完全無料出会い系サイトのトラブル 退会できない

退会できない出会い系サイトというのも、トラブルの一つです。最近は優良、悪質問わず、利用者を逃がさないために退会手続きを簡単に行えない作りにしているサイトも見かけます。定額制ではなく無料なのだからまぁ最悪退会できなくても…と思われるかも知れませんが、個人情報をずっとサイトに握られている状態というのはよくありません。

無料だと気も緩み、深く追求せずに放置状態にしてしまう人も多いです。ほったらかしにしておいた登録情報はいつどんなトラブルに発展するか分かりませんし、万が一そうなってしまった場合にも対処が困難になります。

完全無料の出会い系サイトでは特にその辺りが曖昧になりがちです。無料だからと気を抜かずに、登録前にはそのサイトがちゃんと退会できるサイトかどうかをしっかり確認しておきましょう。

優良出会い系サイト口コミ評価撰 トップへ